熱媒体油

JX ハイサームP

装置の加熱用熱媒体油(可燃性液体類)

ハイサームPは、引火点250℃以上を有する可燃性液体類に分類される鉱油系熱媒体油です。
高度精製基油のハイサームPは、高温酸化安定性ならびに熱安定性が非常に優れるため、長時間の使用でもスラッジの生成を抑制します。
また間接加熱法の特長を十分に発揮できます。
(ⅰ)低圧にして高温が得られる。
(ⅱ)局部加熱を防ぎ均一加熱ができる。
(ⅲ)温度、伝熱量の制御が自由で精密である。
(ⅳ)急熱、急冷操作が可能である。

メーカー商品案内はこちら

その他、油に関する事なら何なりとご相談ください。