熱媒体油

JX ハイテクサーム 32

合成系熱媒体油

ハイテクサーム32は開放型の間接加熱設備用熱媒体油として開発された商品です。
この用途の熱媒体油に 必要な特性としては、
1) 熱媒体油が空気に触れる条件下でも、劣化しにくい。
2) 蒸発損失が少ない。
3) 毒性、臭気が少ない。
4) 低温流動性が良い(-20℃程度)。
5) 引火、爆発の危険性が少ない。
6) 配管を腐食させない。
などが考えられます。
ハイテクサーム32は上記の特性を十分満足するように開発された芳香族系合成油であり、開放型熱媒体油として優れた特性を有しています。

メーカー商品案内はこちら

その他、油に関する事なら何なりとご相談ください。